2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『赤ずきん』読了。


ちょっと前にやってた映画のノベライズで、『赤ずきん』を読みました。

大人の童話とかなんとか言ってたやつです。

若干ネタバレな感想。



本の裏にある説明を見ると、「主人公は危険な恋の真っ只中」ってあって、ああこれはハーレクイン的な展開なのかなって思ったらちょっと予想と違った。

最初の方はあんまり「危険な恋」中の描写がなくて、むしろ閉鎖的な村の日常とか慣習とか、わりと普通な流れ。

いきなり二股かけてるってわけじゃなかった。元が映画だし、どうせそんなもんだろうとか思ってたんだけど・・・。

そういう意味ではミステリーな感じでよかったかな。

というか裏表紙に「真っ只中」って書いてあるからしょっぱなから恋愛してるのかと思ったんだよね。そしたら途中からだんだん惹かれていくってパターンで、そこはちょっと細かいけど、表現間違えてるかな。

うん、そういう小さいことはどうでもいいですよね。



ストーリー全体としては、ちょっと物足りないような感じでした。

不自然さはなかったけど、はっきりしないことが多くて。ピーターの父親のこととか、ヴァレリーの祖母のこととか。

神父がああなるのは、まあ無理のない流れ。ただやっぱり、最後の方で村人たちがヴァレリーと一緒に狼に立ち向かうあたり、あれはなんだか妙だった。

ラストをああいう風に、村を落ち着かせる必要があったのはわかるんだが、なんていうかちょっと違和感。



そういえばなんで狼は、主人公が昔動物を殺したことがあるって知ってたんだろう?

あと、人狼って血筋かつ感染っていう設定なのね。てことは、あの神父の娘のうち上の子は人狼じゃないか。

まあその辺は正直どうでもいいことだけど。



ヘンリーはなんだか報われなかったけど、まああの様子だとこれから村を引っ張っていける存在になりそうだし誠実だから、いいか。たぶんそれが報いだ。

ピーターは・・・そもそもなんで戻ってきたのか、何が原因で出て行ったのかすらわからない。そこらへんもちゃんと説明欲しかったが、元が映画だし、邪魔なエピソードは省いたんだろう。

でもね、これからどうするのって感じ。待つったって限度あるし。



この本で面白かったのは最後の仕掛けかなー。最終章はHPじゃないと見れないっていう。

そこで判明した狼の正体は確かに意外だった。でもなんか、最後は酷いですね・・・うん、まあ、赤ずきんちゃんだからしょうがないんだけど。

ほんと、お祖母ちゃんかわいそう・・・。

そして主人公母、ああいう過去があったからこそ娘とヘンリーの婚約には乗り気だったんだろうね。その辺はなんとなくわかる。



それにしてもこういうのにありがちなのって、主人公の少女はおてんばでちょっと変わり者で、誰にでも愛されるような美人じゃないっていう設定。

これはなんなんだろう。

やっぱり女性向けだからなんだろうか。

大抵の女性は「誰にでも愛されるような美人」じゃないし、自分のことをちょっと変わってる=特別って思いたい節がある。

で、そういう女性の共感を得て、ストーリーにのめりこんでもらうためには、やっぱりそういう設定がいいのかな。

まあそういうことなんだろう。と思っておく。




それで結局面白かったかっていうと、まあ面白かったとは思う。つまらなくはなかった。

とりあえず、読んでて集中できたし、飽きることはなかった。

それから、童話のリメイクっていう点ですごく興味はあった。私もやってみたいし。

そういう意味では、面白かったっていえるのかも。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ignoramus.blog7.fc2.com/tb.php/496-28381ee9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ザ・無職 «  | BLOG TOP |  » あいほん

プロフィール

鈍色

Author:鈍色
鈍色だったり丼だったりYOUだったり、と場所によって名前が変わってます。でもだいたい丼と名乗る。
本と漫画とゲームをこよなく愛しつつ、しかし時折拒絶反応が出て、なおかつ活字中毒症状が出て死にそうになります。
歴史とか神話とか宗教とか大好きです。
哲学無き人生は無意味。とか言ってみる。

ネガティブな言葉

 

presented by.悲観的なピエロ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (40)
本 (75)
ゲーム (130)
日常 (76)
つぶやき (81)
アニメ (54)
学校 (13)
語る (39)
動画 (7)
テレビ (4)
就活 (18)
ウディタ (11)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。