2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反省と自己肯定


これまで就職活動で落とされてきて、その度に落ちこんでかなり精神的にふさいじゃっていたわけだが、実は同時に「ああやっぱり自分が悪かったんだ」というわけの分からない自己肯定をしている。

悪かったんだ、と思いながら、否定じゃなくて肯定。

意味わからんって感じだが、表現するとそういうニュアンスになる。

書類や面接で落とされる。ああ、縁がなかったんだ、とも思う。

けれどそこで私は、「ああ、私がうまくアピールできなかったんだ」と反省する。

あんなに練習したのに、とか、話すこと色々準備したのにほとんど言えなかった、とか。

そういうところは自分を責めているのだから自己否定に近い。

実際、私は「何もできなかった自分最低」と思う。

でもそれは、本番で力を発揮できなかった自分を否定しているだけ。

色々考えて、準備を頑張った自分や、落ちたあとショックを受けている自分は否定しない。

そのつもりでいる。

やり方はまずかったのかもしれないし、本番に弱い自分が悪かった。そう思う。

それでもそれ以外の部分の「自分」は否定しない。

つまり、部分否定。

自分を全否定はしない。それだけはできない。

この前は久しぶりに「死んだ方がいいんじゃないだろうか」っていうところまで思考が落ちて行ったが、それでも生きていたい自分はいるので、そういう自分だけは否定しないでおいた。

そうしないと、私は自分を守れないのだと思う。

部分否定は自己防衛の一種なのだと思う。

だから私は、死にたくないから、部分否定で最後の逃げ場のようなものをわざわざ確保しているんだ。

そう思った。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ignoramus.blog7.fc2.com/tb.php/486-4a259e50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

メモ «  | BLOG TOP |  » 反省

プロフィール

鈍色

Author:鈍色
鈍色だったり丼だったりYOUだったり、と場所によって名前が変わってます。でもだいたい丼と名乗る。
本と漫画とゲームをこよなく愛しつつ、しかし時折拒絶反応が出て、なおかつ活字中毒症状が出て死にそうになります。
歴史とか神話とか宗教とか大好きです。
哲学無き人生は無意味。とか言ってみる。

ネガティブな言葉

 

presented by.悲観的なピエロ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (40)
本 (75)
ゲーム (130)
日常 (76)
つぶやき (81)
アニメ (54)
学校 (13)
語る (39)
動画 (7)
テレビ (4)
就活 (18)
ウディタ (11)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。