2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペルソナをクリア!



ずいぶん長い戦いだったが、昨夜やっとペルソナをクリアした。

つってもまだセベク編だけ。

でも、予約して購入したのに、バッドエンドでマイちゃんが怖くて、最近まで放置してたんだよね・・・。

それでやっとラスダン行ったと思ったら、マークのレベルがさっぱり上がらなくてカード手に入らなくて、ペルソナが弱いままで・・・。

結局マキが69レベルかそれくらいで、マークは63とかだったような。

ラスダンで交渉しようとしたら、なんか高慢な奴が多くて「見つめる」が必要で、ほんと困った。

あとここにきて、やっと合体事故なるものを知った。遅すぎる。まあ今まで起きなかったからだが。

攻略サイト見て、FOOL欲しかったんだが、なんかめんどくさくてやらなかった。

だってかなり手間かかるし。あーでもナルカミ欲しかったなあ。

唯一チャレンジしたのが、メギドラオン継承のサキュバス。

でもこれも途中でイラっとして投げ出してしまった。だって何度やってもヤタガラス・・・。

しょうがないので普通にガーターベルト使って、ごく普通のサキュバスさん作りました。

でもメギドラオンないと微妙だな・・・MOON好きだけど、技と消費SPがネックかな・・・。

アールマティ作れたからまあいいですけど。いやでもヤマオカ・・・なんでかな、ちゃんと選択肢間違えなかったはずなんだけど、もらえなかった。

あと個人的にはムチャリンダとか名前的に作ってみたかった。

それから、何気にイルルヤンカシュが好きだったなあ。

ジャックたちを作り忘れててもったいないことしたなあ・・・。



EDについて。

私はそもそもコミックスから入ったので、ストーリーについては「あれ、主人公に双子いないの・・・?」といきなりショックだった。

でも主人公だからね!主人公の特権でアラヤの岩戸入ったし、EDでふたりきりになったし、うんまあさすが主人公でした。

ちなみに名前は『藤堂和也』・・・一週目は尚也でしたがなにか。

ひとりで勝手に「辺土から帰ってきたんだ!そんで入れ替わったんだ!12号と13号的に!!」とか倒錯したことを思っていました。

上田さんのファンなんですよ・・・うん。

まあおかげでゲーム買いましたけどね。上田さんの漫画読んでなかったらプレイしなかっただろうな。

そのお陰でパーティはゆきのさんとアヤセ以外全員来るものだと思っていた。

雪の女王も普通に途中で入ってくるもんだと思っていた。

いやでも実際に雪の女王編行ったらすげえきつかった。挫折した。

まあその時点でセベク編もクリアできてなかったのに、興味本位でルート選んじゃったのがいけない。

次は行く。たぶんパーティ女だらけになると思う。セベク編で女はマキしかいなかったから。

しかもレイジも入れ忘れたんだよな・・・。雪の女王編では仲間にならないし。

彼の『その後』を知るためには、もう一度セベク編やらないとダメなわけですね。


『その後』といえば、みんなわりと活躍してますね。

つか主人公がどこまでも主人公扱いで笑った。

そんで、最後に仮面を外したフィレモン・・・誰だ。

漫画読んだ時は、声もないからなんとなくマキの分身か、そうじゃなくてもマキの中の父親的ななにかだと思っていたんだが。

ゲームで見たら普通におじさんでした。神取でもないよな・・・。

あ、神取といえば、雪の女王やっても若い彼は出て来ないんだよな。あれはたぶんコミックスの特別措置だし。

氷のエルミンからセベク行くことないだろうし。

うーん、こう考えると、漫画はほんとによくできてたなあ・・・。面白かったもんなあ。

蝶の話もけっこう強めに絡めてたし。そっちの方が話はよく分かったというか、なんというか。

あ、そうだ、ゲームの最後にデカルト出て来たときは笑った。それまで一切出てこなかったように思うんだが。

ところで町にある姫野とか強欲おばさんの家ってなにか意味あったのか。

特にイベントらしきものはなかったし・・・、まさか、サガ○ロ的な没イベント・・・?

遺跡の深層みたいに、ED後になんかあるってわけじゃないし。もったいない。



そういえばちょっと前にペルソナ2罪出てるんだっけね。

余裕ができたらそっちもやりたいな。

しばらくそんなものないけどな。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ignoramus.blog7.fc2.com/tb.php/470-4772f23c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『完全なる首長竜の日』読了。 «  | BLOG TOP |  » 時の流れに身を任せ

プロフィール

鈍色

Author:鈍色
鈍色だったり丼だったりYOUだったり、と場所によって名前が変わってます。でもだいたい丼と名乗る。
本と漫画とゲームをこよなく愛しつつ、しかし時折拒絶反応が出て、なおかつ活字中毒症状が出て死にそうになります。
歴史とか神話とか宗教とか大好きです。
哲学無き人生は無意味。とか言ってみる。

ネガティブな言葉

 

presented by.悲観的なピエロ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (40)
本 (75)
ゲーム (130)
日常 (76)
つぶやき (81)
アニメ (54)
学校 (13)
語る (39)
動画 (7)
テレビ (4)
就活 (18)
ウディタ (11)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。