2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天外レトロジカル やっとそろった・・・



タイトルのとおり、浅野りん著『天外レトロジカル』が今日やっとそろった。

というかなぜか最近までうちには1,2,4巻しかなくて、間抜けてるわ完結してるのに買ってないわでわけわかんねえよ過去の自分。

まあ今更本屋探しても売ってないし。古本屋にも。

もともと浅野りんの本はあんまり量出てないような気がする・・・。

そんでしょうがないのでアマゾンで頼んで、そしたら兵庫と愛知から取り寄せすることになって「え?」ってなった。

ていうか兵庫のが先に着いた。なぜだ。

・・・まあとにかく、これで読了。

この人の独特のテンションが好きだ。

そんで大正っぽい世界観でとってもよかった。

男女別学だし。学ランと袴の女学生・・・ッ!着物と洋服混じってる!

ああいうの好きですね。ローテクが多いところも。

しかし最終話のアレには驚いた・・・最後にあんなかっこいいことされてまさかの展開。

ちょっと急ぎ足な気もしたけど。きっとなにか事情があるんでしょう。



個人的には先生の役どころがすげえ意外だった・・・なにあの人、なんだかんだ重要人物じゃないか。

ラピスラズリのところであんなに活躍するとは。

ていうか早い段階から天外屋となんか関係あること示唆されてたのに、伏線回収されるまでけっこう長かったな。

あとあの格好で怪盗とか・・・普段の格好からだとばれないだろうから一種の変装なんだろうけど笑える。

それでちょい役のレイバン・・・なにしに来たよあれ。あと師匠ってなんの師匠だろうか。

そうだそれから、三巻で祖父ちゃんせっかく出てきたのに、その後さっぱり出番がなかった・・・。

なぜだ。最後の最後にまた精神世界的なところでやっと出たけど。

そして狸どうなったんだ狸。

最後のページで「その後」みたいな絵があったけど、そこでは見なかったし。

山に帰ったのかな。でもたまに来てそうだ。



安峰川夫妻最強。

最後に原稿用紙で戦った安峰川先生は、実は強かった・・・。


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ignoramus.blog7.fc2.com/tb.php/428-ace8de66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

薔薇のマリア «  | BLOG TOP |  » あき

プロフィール

鈍色

Author:鈍色
鈍色だったり丼だったりYOUだったり、と場所によって名前が変わってます。でもだいたい丼と名乗る。
本と漫画とゲームをこよなく愛しつつ、しかし時折拒絶反応が出て、なおかつ活字中毒症状が出て死にそうになります。
歴史とか神話とか宗教とか大好きです。
哲学無き人生は無意味。とか言ってみる。

ネガティブな言葉

 

presented by.悲観的なピエロ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (40)
本 (75)
ゲーム (130)
日常 (76)
つぶやき (81)
アニメ (54)
学校 (13)
語る (39)
動画 (7)
テレビ (4)
就活 (18)
ウディタ (11)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。