2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

設定を追加

もうジャンルとかわけわかんない・・・。

今日は宮部みゆきの『英雄の書』を読んだぞ。

ブレイブストーリーぽかった。そういうとちょっと違うがでもまあ異世界ファンタジーだったね。

詳しくは言わない。でも良かったよ。


本題。

こないだの擬人化自動車に設定追加。

前に上げた人達(?)のもちょっと追加したので、今回は改訂版ということで。

性懲りもなく出しときます。

しかし世の中にはほんとにたくさんの乗り物があるね。

このままだと・・・自衛隊とか・・・。いやいやいや。そんなまさか。

私そんなに詳しくないよ。嫌いじゃないけども。

でも、戦闘機とか・・・B29と零戦くらいしか知らないよ。最低すぎる。

あっそうだ戦車って空砲でもすげえ音だったよ。死ぬかと思った。



では追記からどうぞ。
*設定改訂版


ステップワゴンさん 1996年5月8日生まれ。
言わずと知れた大衆車。シルバー。おそらく初代・前期型。
大きな体で気は優しい。素朴顔。スタンダードに安全性重視。たくさんものを運べる。
ただしその分動きが鈍重になっているので、それは少し残念に思っている。
体が大きいせいで、狭い住宅地の道などは実は嫌い。
弟に3代目の型のスパーダがいる。それはツリ目。ちょっとかっこつけているので、兄としてはあんまり気に喰わない。
「箱野郎」とか言われると怒る。好きな曲は「オブラディ・オブラダ」。

フィットさん 2001年6月生まれ。
言わずと知れたカーオブザイヤー。白の車体。しかしそのわりに腰が低い。
家族向けなので、ステップワゴンと同じく安全には注意しているし、それにプライドも持っている。
芯は強いが、気が弱いのでそう見られることは少ない。だいたいの場合、仲裁役。むしろ巻き込まれる。
トヨタのヴィッツと、日産のマーチとは同じコンパクトカーで仲良し(御三家)。

ビートさん 1991年5月15日生まれ。
某大手ブランドで産み出されたスポーツカー。フェスティバルレッド。
三人組の中では唯一のマニュアル車で、かっこよさ重視というかマニア向け。そのためプライドは少し高め。
気が強く、よくステップワゴンをからかって遊んだりするが、仲は悪くない。キャリアカーになついている。
弟にカーニバルイエローがいる。また、同じ名前を持つスクーターもいる。
人型では灰色のパーカーを着ている。普段風雨除けに灰色のカバーをかぶせられているから。
オープンする天井はフードとして表現。中のシャツは赤。

ジェミニさん 1997年2月生まれ?
ビートの前にいた人。先輩ともいう。黒い車体。おそらく5代目。
少しずつ格好の違う兄弟がけっこういる。すぐ上の兄弟以外は親が違う。
初代から3代目まではいすずで製造されていた。4代目からはOEM(他社ブランドの製造)により、ホンダで製造。ドマーニとの関係は謎。

レッカー車さん
事故現場に気がつけば現れて、動けなくなった車を引きずって運んで行ってくれる。
口や態度は悪いが実はいいやつ。体の大きさのわりに力持ちで、だいたいの相手は引きずっていける。
キャリアカーは仕事の同僚で、それなりに認めあっている。

キャリアカーさん
体が大きく、五台くらいは簡単に運んでいける。
だいたいの場合、重傷を負って動けない車を運んでいくので、それなりに「人間」ができている。
安全にはかなり注意しているが、大きい体のため道路を走っていると迷惑になるのがどうしようもない。諦めている。
同僚のレッカー車とは気のおけない友達同士。最近ビートになつかれた。

パトロールカーさん
パンダカラーで、一度サイレンをつければ信号やある程度の交通ルールを無視して突っ走ることができる。
正義感が強い。たまに車で逃げる犯人を追うことがあるが、その時が一番テンション上がる。というか興奮する。
アメリカ並みのカーチェイスをしてみたいと思っているが、そんなことは不可能だし不謹慎だと自戒している。
白バイ(交通取締用自動二輪車)や黒バイ(暴走族取締り用オートバイ)とは仕事仲間。
セダン(普通の形)の方は男性で、ミニパトの方は女性。覆面パトカーは変装中ということ?

青パトカーさん
犯罪を取り締まるパトカーとは違って、地域の安全のために日々奔走している。
「警察がふがいないから生まれた」と最初はパトカーを嫌っていたが、その強い正義感と犯罪撲滅への思いを知ってからは師匠と仰ぐ。

改造車さん(カスタムカー/カスタマイズカー)
生まれたままの姿ではなく、違法改造を施された車。趣味でかっこよくしてるのだが、法に触れている。
不良少年。よくパトカーさんとカーチェイスの末に補導されている。
それで説教されるのだが、なんで自分なんかに構うんだ、とパトカーをうざったく思っている。
改造状態だと車検を受けられないので、一度正常に戻して車検を通過してから、また改造するということを繰り返している。
だから人型だと、頭髪検査と染髪のようなもの?

救急車さん
人の命を預かり、本格治療まで持たせるという重要な使命を持つ。
そのため真面目で、どんな緊急事態にも冷静に対処できる。
ちなみに緊急車両だが、他とは違い法定速度を越えてはいけない。
スター・オブ・ライフのマークはけっこう好き。
消防車とは仕事仲間。お互いものすごく責任のある仕事なので、常に連携を確認するなど、真面目に取り組んでいる。

消防車さん
これはむしろ総称。赤い体で、能力の違う仲間がたくさんいる。ポンプ車、はしご車や、船舶型など。消防戦隊赤レンジャー。
ものすごく熱い男。体育会系。正義+真剣+熱意で、訓練に余念がない。
緊急出動ともなればどんなところへもすっ飛んでいく。消火だけでなく、水難・山岳事故や災害時の救命活動なども担当する。
人の命を助け、また、他へ被害が広まる前に消火しなければならないため、現場では凄まじい判断力や行動力を発揮する。
それも日々の訓練の賜物。子供にめちゃくちゃ人気。
救急車とは仕事仲間で、お互い大変だと思うが任務の為に日々努力を怠らないよう激励。


***

うんまあ、つっこまないでくれ。

個人的には消防戦隊赤レンジャーがいいと思う。

救命戦隊にしようか迷ったけど。

あ、やっぱりこっちのがいいかな。

ちなみに?がついてるのはいまいち確定してないやつです。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ignoramus.blog7.fc2.com/tb.php/139-3028061c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

赤坂サカス行ってきたよ «  | BLOG TOP |  » プレカリアート×アリストテレス

プロフィール

鈍色

Author:鈍色
鈍色だったり丼だったりYOUだったり、と場所によって名前が変わってます。でもだいたい丼と名乗る。
本と漫画とゲームをこよなく愛しつつ、しかし時折拒絶反応が出て、なおかつ活字中毒症状が出て死にそうになります。
歴史とか神話とか宗教とか大好きです。
哲学無き人生は無意味。とか言ってみる。

ネガティブな言葉

 

presented by.悲観的なピエロ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (40)
本 (75)
ゲーム (130)
日常 (76)
つぶやき (81)
アニメ (54)
学校 (13)
語る (39)
動画 (7)
テレビ (4)
就活 (18)
ウディタ (11)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。