2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見終わったぞー!


今更見始めたファフナー見終わったぞ!

眠いから番外編はまだだけど。



なんかもう皆生きてるし甲洋生きてるし最高だよ幸せだよとか思ってたら、咲良ぁぁぁぁぁ!

まさか過ぎる!敵に倒されるんじゃなくてそっちかよ!

あーせっかくいい感じだったのに・・・剣司頑張ったのに・・・・・・!

いやそれもそうだけども、衛だよ!

あの子すごくいい子だよ!知ってたけど!

日野もそうだけど、守ろうとするものがある奴はほんとに強いっていうか・・・・・・!

そして甲洋おまえぇぇぇ!

なんで最後あんな・・・ほんとにどうしようすごく嬉しいよ!

復活して喋ったかと思ったら助けてくれて。素晴らしすぎる。

もう二人でやばいって時に来てくれて泣くかと思った。

だって島を守ってくれただけじゃなくて大事な時に来てくれたんだよ?

うああああああやばいよ・・・なんであんなにいい子に育ったんだろう・・・・・・。

そういえば紅音さんもまだいたんだな・・・もう消えたかと思った。

そしたら個人的に念願だった真壁父と面会。

判明したのは、真壁夫妻は上司と部下の関係だったことと、何より父が婿入りだったことだ。

そうか、婿か・・・舅や姑がいなかったからよかったものの、やっぱり紅音さんには頭が上がらなかったんだろうな・・・。

あと若い頃より今っていうか年取った後の方が真壁父かっこいいと思うんだが、私だけか?

そして一番悪運強くてしぶといのは溝口だ。

意外と狩谷先生のくだりがあっけなさすぎた。

そしてなんでイドゥンまだいるんだ。

っていうかそうだお前名前からして女なのになんで男なんだ体が。

それ言ったらミョルニアも微妙だが・・・。

うんでもまあ助けてくれたしイドゥンも学んだようだし、これから少しはなんとかなるのかね、人類。

しかし学んだとか言ってる時点でイドゥンは個体だし、ミョルニアと同位でいいのでは?

駄目か。共存望んでないから。


それにしても最終回へ近づくにつれて真矢がどんどん男前に。

そしてどんどん疲弊してぼろぼろになりつつやはり男前になっていく一騎。

うん、いいね。総士なんか目じゃないぞ。

視力を失うっていうのはとても象徴的だ。「盲目の賢者」っていうのはけっこうどこにでもあるよ。

オーディンも視力と引き換えに知識を得たからね。

ところで総士は結局、一騎の方を選ぶみたいだね・・・真矢ではなく。

でもきっとあの三人は色々ありつつ仲良しだよ。祭りでも一緒だったし。

真矢はきっと遠慮して側に居るだけのような・・・翔子のこともあるし。

なんかもうありえないくらい男二人が繋がってるので、手出しできないような気も。

でも良いんだ、私あの三人組好きだからそれで許すよ。

ちゃんと総士帰って来いよ!





ここから続きはもはやどうでもいいことなので追記へ。

でもまあ感想というか思うところについてだ。


それにしても、フェストゥムは群集で一つ、個体の概念がない状態でいたわけだが。

組織じゃなくて全部自分の体。

じゃあその「自分」っていう、行動の原因はどこにいるんだ。

どこにでもいるのか。全で無だから。

全体のフェストゥムという「種類」としての「自我」っぽい意識しか持ってないのかな。

でもそれじゃあ、なんで地球に来たんだよ・・・なんか、人間を死から守ろうとして生をなくそうとした、みたいな説明がちょっとあったから、人間を守りたいのか?

守りたかったら攻撃はしないか。

死から守るための殲滅?

うーん・・・・・・まあ生を学んでいないフェストゥムとしては、合理的だったのかもしれんが。

生と死の連続性を学んでくれた結果があれだから、これからのフェストゥムの対応が気になりますね。

いやでも学んだらとかじゃなくて、まずなんでほんとに地球に来たんだよ。

とりあえずあれも生まれた原因っていうのがあるはず。

それなら本能とかそれに準じるものがあるよね?

まさかあいつら、本能とか反射だけで生きてるんじゃないよな・・・?

なんにも知らない白紙の状態でいきなり地球来て侵略始めるとかどんな本能だ。

きっと存在理由っていうものもないんだろうな。

自覚がないだけ?いや我々もそんなのわからないから、見つけてないって言うべきなのかもしれん。

ああでも動物って生き物に出会ったら、それが自分にとって害があるかないかを判断するだろうから、そういう感じの判断をして、フェストゥムは人間が「なんかうざい」みたいな存在だって思ったとか?

ていうよりも、昆虫採集みたいなもんか。

こっちからするとめっちゃ攻撃されて迷惑だしむかつくけど、向こうからすれば蟻を殺したりちょっかい出して観察してるみたいなもんか?

あーでも学習していく個体をフェストゥムという種というか類は望まなかったから、消そうとしたわけで。

ていうことは学習なんてほんとは要らないのか。

ミョルニアと違ってイドゥンは消される気配みたいなのなかったから、そもそも人間を滅ぼすのが優先的な目的だったのかもしれない。

とりあえず、人類を滅ぼすために地球に来たって考えていいのかな・・・?

なんか人間を滅ぼすために魔王的な誰かが造った兵器みたいだ。

無垢だから、相手との戦闘や交流を通して学習して、思考するようになるっていう。

フィクションではそんなのけっこうあるよね。カノンもそれに近いか。

まあ、物語上「そういう存在」として作ったわけで、重要なのは主人公達のことだから、フェストゥムに関しては特に「過去」とか「歴史」とか、原因的な部分は造ってないんだろうな。

本能といえば、生き物には皆在るものだけど、フェストゥムに自己保存の本能はなかったのかな。

全部意思が統一されてる、けれどなんにも知らない状態なら種の保存に関してはけっこうきちんと、というかまあ為されてると思うんだけど。原始的ってことで。

とりあえず一体でも残ってればいいんだろうな。核が。

だって自分がいなくなってまで他者を攻撃する理由はないよねぇ。

もし万が一自分が滅ぼされそうになったら、宇宙に帰るのかな。



あー、それにしても・・・私がなにかネタを考える時って、完全にキャラ先行なんだよな・・・。

こういう物語先行っぽい感じのするものって、きっとそれが本当に物語なんだと思う。

私はキャラを書きたくなって書こうとするけども、本当はキャラもそうだけど、話の大筋というかテーマが先にあるものなんだと思う。

だから途中で書けなくなる。

挫折っていうよりは電池切れか。

あーほんと・・・冲方さんの本全部読みたいわー・・・。

マルドゥック・スクランブルしか読んでないよ。ヴェロシティって確か二巻出てないよ。

あと彼の本は今普通に本屋行っても置いてない。

めんどくさいから注文したくないわ。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ignoramus.blog7.fc2.com/tb.php/125-7939da73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ROLも・・・ «  | BLOG TOP |  » 今日で全部見るぞファフナー

プロフィール

鈍色

Author:鈍色
鈍色だったり丼だったりYOUだったり、と場所によって名前が変わってます。でもだいたい丼と名乗る。
本と漫画とゲームをこよなく愛しつつ、しかし時折拒絶反応が出て、なおかつ活字中毒症状が出て死にそうになります。
歴史とか神話とか宗教とか大好きです。
哲学無き人生は無意味。とか言ってみる。

ネガティブな言葉

 

presented by.悲観的なピエロ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (40)
本 (75)
ゲーム (130)
日常 (76)
つぶやき (81)
アニメ (54)
学校 (13)
語る (39)
動画 (7)
テレビ (4)
就活 (18)
ウディタ (11)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。