2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

就活終了。


ブログを書くのも久々です。丼です。

5月にリストラされて以来、就職活動を続けてきましたが、ようやく次の仕事が決まりました。

やっとです。長かった。

途中で焦って派遣で探したりしましたからね。

派遣で働きたくなんかないのに。

でもそのあたりから風向きがちょっと変わってきたかな。

派遣だと正社員の求人に応募するより面接に進む可能性高くなるから、面接受ける回数が増えて、いい刺激になったのかもしれない。

練習にもなるしね。

求人探して、勉強して、一日家にこもってると、ほんと精神的にもやばいからね。

全然就活進まなくて、憂鬱になってふさぎこんで、自分はもう駄目だって感じでした。

しかもそのときの立場「家事手伝い」だしね・・・。主婦ですらない。

というか世間一般で見るとそれは無職だということになる。

失業中だろうが休職中だろうが定年退職後だろうが同じ無職。いっしょくたにされるのがなんか嫌だった。

特に、こづかい稼ぎでアンケートに答えるとき、「無職」を選ばざるをえなくて、そういうのが意外と突き刺さる。

無職だとアンケート回答対象からはずれること、けっこうあるし。

「あ、無職って社会から疎外されてるな」って思った。

ともあれ、ひとまず就職先が決まったので一安心。条件もまずますだし。

そこに至るまで、30社以上は応募しているわけだが・・・これ、新卒のときに頑張っておけばよかったな・・・。

まあそれにしたって特に就職したい業界とか職種があったわけじゃないから、ものすごく難航しただろうけど。

でも、少なくとも前職のようなことにはならなかっただろう。

こないだ電話したら番号生きてたから、まだ会社はあるみたいだ。

正直、あまり良い思い出はないので、これ以上関わるつもりはない。

新しい会社で頑張って、経験積んで、社会人としての知識とか心構えとか、今度こそ身につけないと。

珍しく前向きな内容になっているが、正直本当に嬉しかったので、これが本心だ。

うん、頑張ろう。


スポンサーサイト

そして伝説へ (集英社ビル)

今日は久々に東京行って来ました。

面接です。

でも記事のタイトルからして面接の話はしません。

その帰り、神保町へ行って来ました!

憧れの神保町です。

なんかもう古書店街って響きがかっこいい。

でもいきなり行ったので、どこにどんな店があるのかも不明。

とにかく駅の近くの地図とiPhone見比べて、ひたすらうろうろ歩き回りました。

それで見て来ました、集英社ビル。

まだ一般公開されてなかったから、窓ガラスに描いてある絵と、

窓に貼ってある中の様子を撮影した写真だけ見て来ました。

まずはこれ。



といっても、ガラスに反射してよく見えない。

一応、サイボーグ009のイラストです。本人が描いたのとは違うけど。

あとはこんな感じです。









改めて見ると、写真じゃ全然わからないな…もったいない。

でもさすがに一般公開は行かないのでこれでよしとする。

平日だけど夏休みだからか、けっこう見に来てる人いましたね。

一通り写真撮ったら満足したので、そこから放浪の旅開始。



本当に地理がわからなかったので、ひとまず道端の地図を頼りに歩く。

が、古書店街と表示された地区に行っても本屋が見当たらない。

おかしいな、と思って角折れたらやっと本屋が!

どんなに日差しが強くても、安い本は外に出てるんですね。

五、六ヶ所回りました。

どこも本の量に圧倒されて、図体でかくて謝りたくなった。

本にぶつからないよう気をつけて移動しました。

回ったところの大半は、画集や学術書とその文庫がメイン。

他にも古い漫画や貸本扱ってるところもあった。すげえ。

どこも古い分プレミアついて高くなってて、手なんか出ません。

ブック○フなんかとは格が違いますね。

そういえば、絵本と児童書メインのところは良かったな。

本以外にもグッズやらなんやら売ってたし。

グリムとアンデルセンとペローの童話集が欲しいこの頃。

最後の最後に回ったところがすごかった。

文庫本と、古いレコードなんかを扱ってる店で、それまでに入った店とは全然雰囲気違った。

それまではいかにも古書店、って感じの狭くて昭和っぽい、いい雰囲気の店が多かった。

でも最後に行ったところは、ビルの一階にあったせいか、少し新しめで雑然とした雰囲気。

いやまあ他の古書店が整然としてるかというと、それはなんか違う気もするが。

でもそこが良かった。小説いっぱい置いてあったから、趣味的にぴったりだった。

特に、ここでやっとSFやミステリー見つかったから嬉しかった。

とはいえ、どれも高くて手が出せなかったわけだが…。

『メトセラの子ら』とか『ニューロマンサー』が欲しかった。

でもちょっと汚なかったし、買う気を削がれたよ…。

また探すよ。

ここまで回ったらちょうどすぐそこに駅があったので、しかも疲れ切って空腹やばかったので、これ幸いとそこから帰りました。

初めての神保町はそんな感じです。

やっぱり金持ちじゃないと無理だな…。



そういや読子ビルは見つからなかったです。

むしろ私が欲しい。俺ビル。



ただ、今のところ、「古い本」そのものに対する興味はあっても、絶版だったりとか装丁はこの版が気に入ってるとかない限り、買わないと思う。

特に小説好きだから、中身なんて昔とそう変わるものじゃないので、古くても新しくてもいい。

むしろ読みやすさ重視にすると、古くない方がいいかも。

それでも古いものは好きだし、あの街の雰囲気はすごくいいと思う。

近所に住んでたらやばかった。



あと意外だったのが、最初に入った二件は店員さんが若い女性だったこと。

おじさんばっかりかと思ってたから驚いた。ってか羨ましかった。

どうやったら古書店街で働けるのかねえ…。

というか、雇用形態はなんなんだろう。

そもそも雇われてるのか、後継なのか…。

機会があったらまた行きたい。

そのときは神保町グルメも食べたい。






ちなみに今回の戦利品は、『ドラキュラ』の文庫本と北欧神話の本。まあまあです。

無職になって一ヶ月

無職になって一ヶ月が経ちましたよ!

無職怖い。

今のところ家にこもって勉強してます。

というか、この間は簿記三級受けてきたのでそれの勉強してました。

これは手応えあったので、受かるんじゃないかなと思います。

とはいえ問題は就職です。

一応公務員試験の勉強してるけど、間違いなく追いつきません。

というか、これって周りは一年も二年も勉強してる猛者ばかりだろうしな…。

あとモチベーションもそんなに高くない。

家にずっといると、精神的に駄目になってくるんだな…と思ったが、別に仕事してたときとそう変わらないわ。

あの仕事も今思えば、不安定で、休日友達とかぶらないから結構引きこもってたし。

ちゃんとした職に今度こそついて、親を安心させないとっていうのはあるんだけどね。

でもなんか疲れてきた…。

仕事したいけど、したくない。

この矛盾した気持ちがあるから、余計にそうなんだろうなあ…。


どうすればもっとちゃんとやれるんだろう。

そして再びの無職

丼です。昨日から再び無職になりました。

つまり、あれだけ嫌だった就活をまたしないといけないということです。

いやもう、それはしょうがない。

というか転職しようと思ってたから、就活すること自体はいいのです。

問題は、自分が転職するまで会社がもたない、私を雇っていられなくなったことなのです。

ていうか、早過ぎです。

正式に雇われてから、半年も経ってないのに…。

まあ一月から既に経営怪しい感じだったし、その前から仕事ないこと多々あったので、覚悟はしてましたが。

でも、それにしたって早い…。

せめて私が転職するまでもてよ!

心の叫びです。

そういえば、よくよく考えたらこれはリストラですね。

肩叩かれるとかはなかったですが。

あともう、これは私が事務として使える使えないの次元ではなかったので、私自身にできることはあまりありませんでした。

単純に、会社の人が減ったから。

稼ぐ人がいなくなったからです。

これはもうどうにもならない。

事務員が一生懸命やっても、商品サービスを売ることはやはりできませんから。

そして会社をなんとか立て直せないか、ということで、とりあえず自分では稼ぐことのできない事務員を切った、と。

まあ立て直せるかどうかは別ですけどね。

そんなこんなで退職金なんてあるわけないし、結局、転職先が決まる前に辞める…というか辞めさせられることになってしまいました。

で、転職活動ですが、ひとまず明日は試験を受けます。

大学職員の筆記試験です。

これはクビ宣告される前から受ける予定でした。

本来だったら土日出勤だったので、嘘ついて休む予定だったんですけどね。

休むとうるさいから。おかげで、前に一つ試験受けられなくて悔しかったですが。

とにかく、明日。明日頑張らないとです。

ああ…会社辞められて嬉しいけど、また無職で家にいるのも辛いです…。

そうです。あの会社嫌いだったんです。

だから、一年もしたら辞めたいと思ってた。給料うんぬん仕事うんぬんより、なんだか会社の雰囲気とか社長とか気に入らなかった。

晴れて辞められたのはよかったけどでもこれじゃあなあ…素直に喜べない。

結婚でもしないと駄目ですかね。誰かと助け合っていきたいとは思うけど、結婚は興味ないな。

兎角、この世は生きづらいってことですかね…。

はあ、明日なんとかやらないと。

働くって疲れるわ


現在紹介予定派遣中の丼です。

今更ながら、一つ。

働くのってすげえ疲れるわ。

体力もともとないからっていうのもあるんだろうけど、いろいろ神経使うこともあるし、気付かれもある。

というか事務職で一日中PCの前に座ってるので、目が一番疲労困憊。

そして家に帰ってもPC触るし、スマホ使ってるし・・・ブルーライトだっけ?影響受けまくりですね。

今日は一つ大きなミスをしてしまったので明日行くのが怖いです。

あと土日休みの仕事って素晴らしいなあと思った。

なんでって私がそうじゃないからです。

土日休みでないと人と会えないんだよね・・・。

シフト制で働いてる友達もいるけど、その人たちはほぼ遠いところに住んでるから会いに行くのも結構大変。

近場の人は休日が合わないし・・・結果、色んなところに一人で行くしかないっていう・・・。

折角平日休みなんだし、TDLでも行って来ようかなと思ったが・・・一人だなこれ。

博物館とかならいいけど、遊園地に一人で行くってなんだよ。なんにも面白くないよ。

はやく人に会いたいなあ。

正社員目指して頑張ります。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

鈍色

Author:鈍色
鈍色だったり丼だったりYOUだったり、と場所によって名前が変わってます。でもだいたい丼と名乗る。
本と漫画とゲームをこよなく愛しつつ、しかし時折拒絶反応が出て、なおかつ活字中毒症状が出て死にそうになります。
歴史とか神話とか宗教とか大好きです。
哲学無き人生は無意味。とか言ってみる。

ネガティブな言葉

 

presented by.悲観的なピエロ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (40)
本 (75)
ゲーム (130)
日常 (76)
つぶやき (81)
アニメ (54)
学校 (13)
語る (39)
動画 (7)
テレビ (4)
就活 (18)
ウディタ (11)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。